1件ずつ表示 
2015.05.16 Sat

ゴーヤじゃなくてゴ―ヤ―だね

にがうりには、ビタミンCをはじめミネラルが多く含まれていて、夏バテ予防や食欲増進に効果があることが以前から知られています。さらに今日では、果皮に含まれる苦味の素「モモルデシン」や「チャランチン」という成分に血糖値を下げる効果があることがわかってきました。このため、糖尿病などに有効な食材のようです。他にも血圧を下げる効果も認められています。
また、種に含まれる成分にも強い血糖値降下作用や精力増強作用があるようですし、葉や茎の成分には、解毒・鎮痛作用があるようです。
さらに、余分な葉や茎をバスタブに入れて「にがうり湯」にすると何らかの効能があるようですね。

まさに、「にがうりに捨てるとこなし」です。


にがうり倶楽部 ゴーヤ―の料理  ←  こちらから 



よもぎあんパン
ゴ―ヤ―チャンプル―
栗カボチャポタージュ
アイスコ―ヒ―



あっ よもぎあんパン 美味しそう♪



本日も読んでいただきありがとうございます。
ぽちっとよろしくです。

人気ブログランキングへ
関連記事

続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://bill1215.blog.fc2.com/tb.php/214-ad401137

この記事に対するトラックバック: